スマホアプリをビジネスに活かすブログ

スマホアプリ活用 スマホ市場動向
2017年07月11日

日本人はアプリインストール数世界一!アプリ利用に関する調査まとめ

2014年のニールセンによる調査データでは1ヶ月に利用するアプリ平均は27本、10回以上利用するアプリは9本、1日のアプリ利用時間は平均1時間48分となっています。
AppAnnieの別の調査結果にはなりますが、最近では1ヶ月に30本以上、1日のアプリ利用時間は上位ユーザで4時間、平均でも2時間超えという調査結果が出ています。
※いずれも日本人を対象としたデータ。 

■2014年 ⇒ 2017年の変化


1ヶ月の利用アプリ数
:27本 ⇒ 30本
1日のアプリ利用平均時間
:1時間48分 ⇒ 2時間以上

日本人の70%近くが月に1本以上アプリをインストール 

調査結果からもわかるようにユーザは新たなアプリを日々探し続けています。70%以上が月に1本以上インストールする中20%以上の上位ユーザに関しては月に4本以上のアプリをインストールしているという調査結果です。 業界関わらず今後もスマホアプリの重要性はより高まっていくでしょう。

出典:AppAnnie

日本人のアプリインストール数は"世界一" 

以下の調査対象国10カ国の中で日本は月平均のインストールアプリ数が100本以上で最もインストールアプリ数が多いという結果が出ています。

ただ、利用アプリ数に関しては10カ国中では下位の方なので、インストールはされても使われていないアプリも多い事がわかります。スマホやアプリの利用にユーザはすでに慣れています。ユーザ利用が定着するようなアプリの開発、運用が今後はますます求められるでしょう。

出典:AppAnnie

世界のアプリ合計利用時間は2021年までに3.5兆時間超え

新興市場におけるインストールベースの爆発的な伸びにより、2021年までに3.5長時間を超えると予想されています。3.5兆時間と言われてもあまりピンときませんが、現在と比較すると1.5〜2倍になるという予想です。


出典:AppAnnie

日本人のスマホ利用率は70%超え

総務省発表の2016年の「情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査」によると、全世代のスマートフォン利用率の平均は71.3%で、20〜30代に関しては90%超えという調査結果が出ています。

50代、60代は他の年代と比べるとまだまだですが、前年比較の増加率は他の年代と比べるとかなり伸びています。

各年代のH28年度スマホ利用率

10代 ⇒ 74.3%
20代 ⇒ 96.8%
30代 ⇒ 92.1%
40代 ⇒ 79.9%
50代 ⇒ 63.1%
60代 ⇒ 31.7%


インスタグラム、20代では45%以上が利用

ソーシャルメディア利用も各年代で増加傾向です。今最も勢いのあるインスタグラムは全年代の平均が20.5%で、特に10〜30代の利用率が高まっています。

最近では「インスタ映え」「フォトジェニック」「インスタジェニック(=インスタ映えする写真という言葉が浸透してきているように、若い女性をメインターゲットとする業界では特に無視できないソーシャルメディアとなってきています。

アプリプロモーションとしてもSNSは有効となる手段なので、各ソーシャルメディアの流行、利用率を把握しておくと良いでしょう。


まとめ

スマホ利用率もまだまだ増加傾向にあるので、業界、ジャンル関係なくアプリの重要性は今後もより高まっていくでしょう。ソーシャルメディアの利用も各世代で増加傾向にあり、それらを上手く活かしたプロモーションや運用も効果が期待できます。


TOP